トップイズム topism 福袋 2017

大人のキレイめ100のコーデ

トップイズム(topism)2017年福袋通販予約。2016年の中身のネタバレ

トップイズムtopism福袋2017

 

トップイズムの2017年の福袋が通販開始。
中身もすべて販売サイトで公開されています。

 

トップイズムは、アウターも雑貨もはいっているとっても
中身のたっぷり入った福袋。

 

 

>>>トップイズムの福袋をチェック<<<

 

 

トップイズムの2016年の中身のネタバレ

 

トップイズム2016福袋

 

トップイズム福袋2016

 

トップイズム福袋2016

 

トップイズム福袋2016

 

トップイズム福袋2016

 

トップイズム福袋2016

 

トップイズムの2015年は他では考えられない位の
アイテム数が入った福袋。トップモデルが着用したアイテムという事も
あり、中中ジーンズやセーターなども他のメーカーの
福袋とはかぶらない内容のアイテムが多数あって、
他の人から福袋のアイテムだとバレてしまうといった心配もありません。

 

 

トップイズム(topism)2015福袋

 

言いたくても言えない旦那のファッションに関する思い出

結婚5年目。夫は、平日はスーツを着て出勤の営業職。私服は週末のお出掛け時のみ着ています。
夫のファッションセンス・・・結婚当初から口出しをしたくてたまらなかった私。交際時代は、一緒に買い物へ行き私が見立てた薦める服に素直に身を包んでくれたもの。それがいつしか、俺のファッションには口出しをしないでくれと言うように。何かを言いかけると、目くじらを立てて怒り出し喧嘩になる事も。

 

夫のファッションの何処が口出ししたくなるかと言うと・・・。まず、物欲があまりに無い為にファッションに興味がない為に、いつまでも古くなった服を着る事。ヨレヨレになっても色褪せても着続けています。息子が一人いる我が家。何かと子供にお金がかかるので、浪費な夫よりかは有難いと思う事も多々ありますが、服はその人の印象を決める大切な要素だと思うので、古びた服ばかりを着るのはいかがな物かと。私がさり気なく買ってきた服よりも、着慣れた服を好む性質で。思い切って断捨離をするというタイプではない夫。少しはトレンドを意識して新調した服を着るようになって欲しいものです。

 

また、色と色の組み合わせや柄と柄の組み合わせのセンスに問題点がありなのも夫のファッションの特徴です。柄×柄というお洒落上級者テクニックもどきな事を、素人な夫が実践するととんでもないファッションコーディネートに早変わりでして。その組み合わせはあり得ないでしょというパターンが非常に多いです。上下の服の組み合わせは合格でも、帽子や靴のセレクトまでは気が回っていない為、全身コーディネートとすると問題だらけという事が本当に多くて残念です。こちらの靴の方が良いかもよって私が言うと、すぐにふてくされる夫。なかなかアドバイスの仕方に悩んでいます。

 

あと一歩のところで残念コーディネートになってしまう夫。人に色々と口出しされるのは誰でも嫌なものですが、少しは私の意見も聞いて欲しいものです。