FUGA2017年福袋通販開始。5日限定の人気福袋予約のチャンス

大人のキレイめ100のコーデ

FUGA2017年福袋通販開始。5日限定の人気福袋予約のチャンス

FUGA福袋2017

 

FUGA(フーガ)の大人気福袋。
2017年は予約受付がなんと5日間と
あっという間にすぎさりそうな予感ですね。

 

流行のMA-1を取り入れながら(黒かカーキ)が入り
毎年のジーンズ。昨年とはまた違った加工。

 

さらに、コートと大人だけれども、ミリタリーに
遊びも取り入れられる福袋です。

 

毎年大人気の福袋。お正月に買えるかなと思うよりは
早めに予約しておきたいですね。

 

 

>>>FUGA福袋をチェック<<<

 

もう旦那のファッションを気にしない感じに耐えられないコラム

 

私の旦那さんはファッションに興味がありません。ほとんどのアイテムは10年以上同じものを使用しており、
Tシャツなんてよれよれです。靴下やパンツも同様で穴が開いていても履き続けます。新しいものを買ってきても、
気に入ったものではないと使用しません。

 

そして自分から買いに行くことはまずありません。私はファッションセンスはそこまで細かく気にしていませんが、
汚らしい、みすぼらしいものを身に着けていることがいやです。
私はファッションセンスに関してはほとんど文句はないのですが、
その辺が本当に耐えられません。

 

加えて旦那は身長が低く、何を着ても似合いません。
ズボンは私がやらなければ、すそ上げもせず、江戸時代の袴のように引きずっています。
そのくせ、オンラインゲームの装備などには3000円とお金をかけます。
その前に自分の服装をなんとかしてほしいと思います。

 

 

夫のクセに困ってからはや30年

休日になると、ファッションに無頓着な夫の私服選びは、私の仕事となっているのですが、
折角、コーデネイトした服であっても、私の希望通りの姿にはならないのです。
というのも、サラリーマン生活が長い夫の癖なのか、私服であるにも関わらず、Тシャツであれ、柄物のシャツであれ、
全て、ズボンの中に、押し入れて着用してしまうので、なんども、ズボンの外に出すようにいうのですが、
素肌にズボンのベルト部分の生地があたって気持ち悪いだの、
ズボンの中に入れないと落ち着かない等といって、いう事を聞いてくれた事がありません。

 

ましてや、Тシャツなんて、ズボンの中に入れるなんて、無謀だと思うのですが・・・
これからの肌寒い季節になると、ジャケットのオシャレな品でも購入して、
どこへ行こうと、ジャケットを脱ぐことを禁じようかとも思う位です。
癖って、本当に、直らないものですね。
困ってから30年・・・。

 

ばかみたいに高い服を買うけど、そう見えない

うちの旦那はけっこうこだわりやです。
ファッション自体に文句はないのですが(強いて言えば私は細身の格好が好きですが、
旦那は太めなので諦めてます)、やたら高い服を買うのが許せません。

 

明らかに高そうで、誰から見てもよさげに見えるような服なら私もそこまで文句は言いません。
でも旦那が買う服は、似たようなのもっと安くで売ってるじゃん!と言いたくなるようなものばかり。
旦那は、肌触りとか服の持ちが違うんだ!と言い張るのですが…。

 

私は安くてかわいいものを探すのが好きなタイプなので、
同じようなものが安くであるのにわざわざ高い方を買う人の気が知れません。
「かわいくてとてもそんな安い服にみえなーい!」というのが最高の誉め言葉だと思うのですが、
旦那の場合は「えっ?この服そんなに高く見えないけど…」という最悪のお言葉をいただくはめになるのです。

 

だいたい、高い服が安そうに見えるのには旦那にも原因があります。
顔がとっても、ブサイクなのです。
芸人になったら売れそうな顔してるのに、服にやたらお金かけても、誰もそんなにいい服だとは気づいてくれません。
もったいないから、安物で妥協してほしいです!

 

服装に関して無頓着すぎる夫

人の服装のパターンはいつも同じ服装を選びがち。主人曰く、
着易く・履きやすいものを選ぶといつも同じになるそうです。
靴下などは重なって収納してある上のものから適当に取るのでいつも同じになってしまうそうです。

 

ジーパンなどは何着も持っているのですが、履き心地(おなかの緩み具合?)が一番良いものと選ぶといつも同じジーンズ、
後ろポケットに穴が開いてしまいそうなので”もう履かないで!”と言っても履きやすいからという理由でそのジーンズばかり選びます。
また洋服に関しても太っているのでおなかを目立たなくする気持ちが強いのか、だぶだぶのものを選びがちで、
そちらも2着くらいの中から交互に着てる感じ。私が服を出すと”これはおなかが目立つから”と言い張っていますが
、実際にはだぶだぶのほうが逆にだらしなく太って見えて私はとても嫌なのです。首周りから下着が見えても気にしない主人、
どうにかもう少し気を使ってほしいです。一緒にいる私が恥ずかしいです!

 

 

自分に似合うアイテムしか着用しない夫にうんざり

うちの旦那様は好みが偏っていて、自分に似合うと思っているものしか着てくれません。
家族や友人が勧めていても気に入らないかぎりダメなのです・・・
なので、ジーンズはボロボロで汚い!!
お気に入りの服もヨレヨレ
もういい年なのだから、いくらでもおしゃれで年相応の服があるのに
ガンダムやキャラクターのTシャツが大好き・・・

 

なんとかしてかっこいい服を着せたいのですが、良い方法がなかなか
思いつかないでいます。

 

スポーティーなものは許せるので、夏場はなんとかなったのですが、
これからの季節は私にとって、ちょっとした地獄です・・・

 

キャラクターものにジャケットはあまり合わないし、
気に入って履いている靴もボロボロで合いません!!
そこにボロボロジーンズが合わさって、あなたは何歳??
と言いたくなるファッションが完成してしまうのです。
あー嫌だ・・・隣を歩きたくなくなりますね。
というか、少し距離を離して歩いているのは言うまでもないです。
家族も恥ずかしくなりますよ・・・

 

ちょっとしたこだわりがものすごくきになる

主人は基本的にオシャレです。古着でもレディースでも何でも気に入ったものを着ます。
個性的なアイテムを選ぶことが多いのですが、なぜかサラリと着こなしてしまいます。そういうところは素直にすごいなーと思います。

 

ですが、パーカーやシャツを身に着けると絶望的な格好になってしまいます。

 

パーカーを着ると必ず、上まできっちりとファスナーを上げてしまうのです。せっかく素敵なインナーを着ていてもファスナーをしっかりと締めてしまうので、壮絶にださい!
「その場合は普通に羽織るだけのほうが良いと思うけど、ファスナーは締めなきゃイヤなの?」たまに訊いてみるけれど、「うーん、なんか開けっ放しはイヤかな・・・」とのこと。その思考回路、解せない。

 

シャツの場合も同じです。さすがに第一ボタンまでは留めませんが、第二ボタンから一番下のボタンまで律儀に留めます。
パーカーと同じように質問してみても、やはり「なんとなくイヤ」なのだそうです。やっぱり、解せない。

 

中年のおじさんが靴下をピッチリと伸ばして穿いていたりするけれど、同じようなものかもしれませんね。本当は私のほうが年上なのですが、主人のオヤジ化が気になる今日この頃です。

 

 

私の彼は初めて出会った時から、服のコーディネイトがセンスが無いのを通り越してやばい人です。

 

そのせいもあって、最初はとてもではないけれど
お付き合いする事になるとは思っていなかったのですが、
私がいつも服の組み合わせをアドバイスしてくれたら
ちゃんと勉強すると言ってくれたのですが…。
でも、こんなにめちゃくちゃなチョイスをする人が
そう直るのだろうかと悩みつつOKしました。

 

必ず洋服を回に行く時だけは必ず同行しますが
彼に任せているとスーツにキャンバススニーカーを履こうとしたり
シャツの上にベストとジャケットを来ている時は
ベストのすぐ上にネクタイを出してしまいます。

 

特に一緒に並んで歩きたくないのが、冬から春までの装い。
どれだけ雪山に居るんだと突っ込みたくなるほど、
暖かい肌着をまず3枚4枚着て、そこに厚手のトレーナーを着た上に
スノボが似合いそうなスポーツ店で購入したごつ過ぎる
シャカシャカなアウター、防寒のロボットの様に分厚い手袋、
パンツと靴下も何枚か重ね着していないと嫌だそうで…。

 

これはアドバイスではどうにも変わってもらえない程に
深刻かつ手遅れな状態ではないのか…。とても気が重いです。