スプートニクス福袋2015

大人のキレイめ100のコーデ

義母の趣味と夫の服のセンスの融合が耐えられない

うちの夫は結構洋服にはうるさい方だと思います。
しかし子供もいて昔のようには高い洋服は買えません。
それを不憫に思っての事なのか、夫の母が洋服を買ってきます。
それがとにかくダサくて困っています。
65歳の義母は昔の息子のイメージが強くて、その頃なら着れそうな洋服を買ってきます。
たちが悪いのは、見栄っ張りで値段の高いのもやブランドのものを買ってきて「これはいいものよ。
」とか「高いのよ。
」などと言ってきます。
夫もダサさにガッカリしています。
耐えられず夫に「洋服いらないって言って。
」と言いましたが、母に弱く言えません。
自分でも嫌なはずなのに、母に会う時貰った洋服を着ていきます。
それに義母は気を良くしてまた買ってきます。
それだけならまだ良いですが、夫はロック調の派手な洋服を好みます。
自分で買う機会があると、そういう洋服を買ってくるので、義母から貰ったものと合いません。
結局、意味がわからない服装になっています。

どうにかしたいです。